HOME | Profile

小野田 淳人(オノダ アツト)

山陽小野田市立山口東京理科大学
薬学部 薬学科 衛生化学分野 助教
Google Scholar: Atsuto ONODA       Publons: Atsuto Onoda

Twitter: @ONODA_in_Onodac         ORCiD: 0000-0002-4923-062X
 
 

所属学会・主要な参加会議

日本薬学会, 日本毒性学会, 日本薬学会 環境衛生部会, 日本幼少児健康教育学会, 日本新生児成育医学会, 新生児基礎トランスレーショナルリサーチ研究会, 日本神経科学会, 米国毒性学会 (SOT), 国際ナノトキシコロジー会議 (NANOTOX), ナノテクノロジーの職業・環境曝露に関する国際会議 (NanOEH), 粒子状物質による大気汚染の国際会議 (IPTC), 胎児発育と発達毒性に関する国際会議 (PPTOX), 小児科学に関する国際会議 (PAS), 新生児の脳発達異常に関する国際会議 (Hershey Conference)

小野田 淳人
オノダ アツト

山陽小野田市立山口東京理科大学
薬学部 薬学科 衛生化学分野 助教
Google Scholar: Atsuto ONODA
Publosn:Atsuto Onoda
Twitter: @ONODA_in_Onodac
ORCiD: 0000-0002-4923-062X
 

所属学会

本薬学会, 日本毒性学会, 日本薬学会 環境衛生部会, 日本幼少児健康教育学会, 日本新生児成育医学会, 新生児基礎トランスレーショナルリサーチ研究会, 日本神経科学会, 米国毒性学会 (SOT), 国際ナノトキシコロジー会議 (NANOTOX), ナノテクノロジーの職業・環境曝露に関する国際会議 (NanOEH), 粒子状物質による大気汚染の国際会議 (IPTC), 胎児発育と発達毒性に関する国際会議 (PPTOX), 小児科学に関する国際会議 (PAS), 新生児の脳発達異常に関する国際会議 (Hershey Conference)

  • 2020年 - 現在      山陽小野田市立山口東京理科大学 薬学部 助教
              主担当の科目:疾病の予防、衛生薬学実習
              部分的な担当科目:分析化学実習、学術と地域文化
  • 2020年 - 現在      名古屋大学 医学部附属病院 客員研究員
  • 2018年 - 2020年  名古屋大学 医学部附属病院 日本学術振興会 特別研究員PD
  • 2018年 - 2020年  山陽小野田市立山口東京理科大学 薬学部 特任研究員
  • 2017年 - 2017年  National Research Centre for the Working Environment, Denmark, Research abroad
  • 2015年 - 2018年  東京理科大学大学院 薬学研究科 日本学術振興会 特別研究員DC1
  • 2015年 - 2016年  東京理科大学総合研究機構 戦略的環境次世代健康科学研究基盤センター RA
  • 2010年 - 2018年  東京理科大学 学習相談室 学習相談員(ES)
  • 2020 - 現在
  • 山陽小野田市立山口東京理科大学
  • 薬学部 薬学科 助教
  • 主担当の科目:疾病の予防、衛生薬学実習
  • 部分的な担当科目:分析化学実習、学術と地域文化
  •  
  • 2020 - 現在
  • 名古屋大学 医学部附属病院
  • 客員研究員
  •  
  • 2018 - 2020
  • 名古屋大学 医学部附属病院 
  • 日本学術振興会 特別研究員PD
  •  
  • 2018 - 2020
  • 山陽小野田市立山口東京理科大学
  • 薬学部 特任研究員
  •  
  • 2017- 2017
  • National Research Centre for the Working Environment,
  • Denmark, Research abroad
  •  
  • 2015- 2018
  • 東京理科大学大学院 薬学研究科 
  • 日本学術振興会 特別研究員DC1
  •  
  • 2015- 2016
  • 東京理科大学総合研究機構 
  • 戦略的環境次世代健康科学研究基盤センター RA
  •  
  • 2010 - 2018
  • 東京理科大学 学習相談室 学習相談員(ES
  •  
  • 2015- 2018
  • 東京理科大学大学院 薬学研究科 薬科学専攻
  • 博士後期課程 博士 (薬科学) 取得
  •  
  • 2013- 2015
  • 東京理科大学大学院 薬学研究科 薬科学専攻
  • 修士課程 (博士前期課程)
  •  
  • 2009 - 2013
  • 東京理科大学 薬学部 生命創薬科学科
  •  
  • 2006年 - 2009年
  • 千葉県立木更津高等学校 普通科
  •  
  • 2021年 - 現在
  • 日本幼少児健康教育学会
  • 第41回大会 組織委員長
  •  
  • 2021年 - 現在
  • 日本幼少児健康教育学会
  • 理事・学会誌編集委員会
  •  
  • 2020年 - 現在
  • 文部科学省 AirBridge
  • メンバー
  •  
  • 2020 - 現在
  • 経済産業省 官民若手イノベーション論 (ELPIS)
  • コアメンバー
  •  
  • 2019 - 現在
  • Frontiers in Toxicology,
  • Developmental and Reproductive Toxicology,
  • Review Editor
  •  
  • 2018 - 2019
  • 2回新生児基礎・TR研究会運営委員
  •  
  • 2015 - 2016
  • International Postgraduate Conference on
  • Pharmaceutical Sciences 2016, Co-Chair
  •  
  • 2015 - 2015
  • Google Science Jam 2015, Mentor
  •  
  • 2013 - 2014
  • 生化学若い研究者の会 広報責任者
  •  
  • 2012 - 2013
  • 生化学若い研究者の会 企画長
  •  
  • 2022 - 2026
  • 【代表】文部科学省 科学研究費助成事業 基盤研究B
  • 採択課題:微小粒子による脳発達異常の機序解明:表面相互作用によるタンパク質構造変化への注目
  • 代表者: 小野田 淳人
  • 助成金額:直接経費13,300,000円、間接経費3,990,000
  •  
  • 2021 - 2026
  • 【分担】国際共同研究加速基金(国際共同研究強化B)
  • 採択課題:低出生体重児の神経発達障害の発症機序解明と幹細胞及び母乳中成分を用いた予防法開発
  • (フランス、スイスとの共同研究)
  • 代表者:辻 雅弘
  •  
  • 2021 - 2023
  • 【分担】文部科学省 科学研究費助成事業 基盤研究C
  • 採択課題:小脳障害に着目した早産児の神経学的障害の病態解明と幹細胞療法の治療機序解明
  • 代表者:佐藤 義朗
  •  
  • 2021 - 2023
  • 【代表】公益財団法人 薬学研究奨励財団 研究助成
  • 採択課題:環境中の超微小粒子が児の脳発達に影響を及ぼす機序の解明とその予防策
  • 代表者:小野田 淳人
  • 助成金額:直接経費700,000
  •  
  • 2020 - 2023
  • 【分担】AMED再生医療実現拠点ネットワークプログラム 技術開発個別課題
  • 採択課題:新生児の肺障害を修復する多能性幹細胞を用いた再生治療の開発
  • 代表者:佐藤 義朗
  •  
  • 2020 - 2021
  • 【分担】AMED医療研究開発推進事業費補助金 橋渡し研究戦略的推進プログラム
  • 採択課題:周産期脳障害の新規治療法開発
  • 代表者:佐藤 義朗
  •  
  • 2020 - 2021
  • 【代表】公益財団法人 川野小児医学奨学財団 研究助成 (若手枠)
  • 採択課題:胎児発育不全に伴い成育後に生じる脳発達障害の早期診断技術の開発
  • 代表者:小野田 淳人
  • 助成金額:直接経費800,000
  •  
  • 2019 - 2021
  • 【代表】文部科学省 科学研究費助成事業 若手研究
  • 採択課題:周産期脳障害の早期診断と根本治療の実現に向けた初期病変の検出とその包括的理解
  • 代表者: 小野田 淳人
  • 助成金額:直接経費3,300,000円、間接経費990,000
  •  
  • 2019 - 2021
  • 【分担】文部科学省 科学研究費助成事業 基盤研究C
  • 採択課題:自閉スペクトラム症の知覚認知でのナノ粒子と酸化ストレス/総抗酸化能指標比の関連
  • 代表者: 林 知代
  •  
  • 2018 - 2020
  • 【代表】日本学術振興会 (JSPS) 特別研究員奨励費 (PD)
  • 採択課題:脳脊髄液の流出入に伴う老廃物の排出機構に着目した周産期脳障害の病態解明
  • 代表者: 小野田 淳人
  • 助成金額:直接経費3,400,000円、間接経費1,020,000
  •  
  • 2018 - 2020
  • 【代表】公益財団法人 豊秋奨学会 研究費助成
  • 採択課題:脳脊髄液の流出入により循環する生体分子の網羅的解析を用いた周産期脳障害の病態解明
  • 代表者: 小野田 淳人
  • 助成金額:直接経費1,800,000
  •  
  • 2018 -2019
  • 【分担】日本学術振興会 (JSPS) 二国間国際交流事業
  • 採択課題:未熟脳に起因する神経発達障害の発症機序解明と治療法開発
  • (フランス、スイスとの共同研究)
  • 代表者: 辻 雅弘
  •  
  • 2018 - 2019 
  • 【代表】公益財団法人 金原一郎記念医学医療振興財団 基礎医学医療研究助成金
  • 採択課題:子宮内低灌流に起因する周産期脳障害の早期診断と根本治療の実現に向けた基礎的研究
  • 代表者: 小野田 淳人
  • 助成金額:直接経費800,000
  •  
  • 2018 - 2019
  • 【代表】公益財団法人 中部科学研究センター 学術・みらい研究助成 優秀研究課題
  • 採択課題:脳脊髄液循環機構の新奇イメージング技術を応用した周産期脳障害の初期病変の検出
  • 代表者: 小野田 淳人
  • 助成金額:直接経費300,000
  •  
  • 2018 - 2019
  • 【代表】リバネス-池田理化 再生医療研究奨励賞
  • 採択課題:周産期脳障害の幹細胞療法確立に向けた間葉系幹細胞の生着性および分泌物質の評価
  • 代表者: 小野田 淳人
  • 助成金額:直接経費300,000
  •  
  • 2015- 2018
  • 【代表】日本学術振興会 (JSPS) 特別研究員奨励費 (DC1)
  • 採択課題:ナノ物質の妊娠期曝露が引き起こす母体炎症応答と胎児への間接影響の評価
  • 代表者: 小野田 淳人
  • 助成金額:直接経費3,400,000
  •  
  • 2021 2
  • 37回 井上研究奨励賞
  •  
  • 201910
  • 理窓博士会 学術奨励賞
  •  
  • 2019 9
  • 2019 Japan/Korea Joint Symposium on Pharmaceutical Health Science and Environmental Toxicology, Best Poster Award
  •  
  • 2019 6
  • 46回日本毒性学会学術年会 優秀研究発表賞
  •  
  • 2019 1
  • 中部科学研究センター 優秀研究課題
  •  
  • 2018 9
  • リバネス 池田理化再生医療研究奨励賞
  •  
  • 2018 3
  • 日本学術振興会 育志賞
  • 多数のメディアで取り上げていただきました.
  • Link, , , ,
  •  
  • 2018 3
  • 東京理科大学 大村賞 (博士課程首席総代表)
  •  
  • 2018 3
  • 東京理科大学 学長表彰
  •  
  • 2017 9
  • 57回 生命科学夏の学校, 最優秀発表賞
  •  
  • 2017 9
  • 日本薬学会・環境衛生部会, 優秀若手研究者賞
  •  
  • 2017 5
  • The 8th International Symposium on Nanotechnology,
  • Occupational and Environmental Health (NanOEH2017),
  • Young Researcher Award (受賞講演)
  •  
  • 201611
  • International Conference on Prenatal Programming and Toxicity V (PPTOX V),
  • The Best Presentation Award
  •  
  • 20169
  • The International Particle Toxicology Conference 2016 (IPTC2016),
  • ANF-Asia Nano Safe Prize (最優秀口頭発表賞)
  • Travel grant awardの同時受賞
  •  
  • 2016 8
  • リケイフェスティバル2016, MVP講演賞
  •  
  • 2016 6
  • The 8th International Nanotoxicology Congress (Nanotox 2016),
  • Congress Travel Award
  •  
  • 2016 3
  • 東京理科大学, 学生表彰(研究等の成果が優秀な学生を表彰)
  •  
  • 2016 2
  • International Postgraduate Conference on Pharmaceutical Sciences 2016 (iPoPS 2016),
  • Oral Presentation Award
  •  
  • 2015 9
  • 日本バイオイメージング学会 第24回学術大会,
  • ベストイメージング賞(ニコン賞)
  •  
  • 2015 8
  • 55回 生命科学夏の学校,
  • 優秀発表賞
  •  
  • 20155
  • 日本学生支援機構,
  • 特に優れた業績による奨学金全額返還免除
  •  
  • 2015 3
  • 東京理科大学大学院 薬学研究科,
  • 修士論文優秀賞
  •  
  • 2014 4
  • The 7th International Nanotoxicology Congress (Nanotox 2014),
  • The Best poster presentation
  • Fellowship Award の同時受賞
  •  
  • 2014 4
  • 日本薬学会 第134年会
  • 優秀発表賞
  •  
  • 2013 3
  • 東京理科大学,
  • 薬学部 首席卒業(学部総代表)
  •  
  • 201210
  • 東京理科大学 こうよう会
  • 学生論文コンテスト, 優秀賞
  •  
  • 201111
  • 出版甲子園大会 全国大会決勝,
  • 5位(全257企画中)
  •  
  • 201110
  • 東京理科大学 こうよう会 
  • 学生論文コンテスト
  • 奨励賞
  •  
  • 201010
  • 東京理科大学 こうよう会 
  • 学生論文コンテスト,
  • 奨励賞
  •  
  • 2010 3
  • 日刊工業新聞社
  • 12回全国理工系学生科学技術論文コンクール,
  • 入賞
  •  
  • 200910
  • 東京理科大学 こうよう会 
  • 学生論文コンテスト,
  • 最優秀賞
  •